POEA(海外雇用庁)ライセンスを持つ人材派遣会社新規設立
POEA(海外雇用庁)ライセンスを持つ人材派遣会社新規設立

フィリピン人技能実習生を日本へ送り出すためにはPOEA(海外雇用庁)ライセンスを所有する
現地法人を設立する必要があります。
弊社は現地法人の設立からライセンスの取得までを安価にて承ります。

★ 資本金200万ペソにて会社設立

・株主は日本人1名以下、フィリピン人4名以上
・フィリピン人75%以上:日本人25%以下の資本割合
・社長はフィリピン人で大卒および3年以上の実務経験
・決算と税務署およびSECへの申告

★ POEAのライセンス取得の主な条件としては以下のとおり

・エスクローへ200万ペソの預入
・50万ペソの銀行残高証明
・100平米以上のオフィス2年契約
・初年度100名の送り出しノルマがありますが、達成できない場合は
 仮免許の延長などができます

★ 弊社設立代行フィー 50万ペソ+実費

・オフィス探し、賃貸契約サポート
・SECで会社設立
・POEAでライセンス取得
・地元自治体での営業許可取得
・税務署の初期登録

お問い合せ

    必須お名前 

    必須メール  

    必須メール確認 

    必須件 名 

    必須メッセージ本文